PAADAR SHOT GLASS

iittala | イッタラ社でデザイナーとして活躍した タピオ・ウィルカラが1970年代にデザインした、PAADAR | パーダー シリーズのショットグラスです。シリーズ名の「パーダー」は北極圏にある湖の名称。自然を愛し、デザインのモチーフとして取り入れてきた タピオ・ウィルカラらしく、凹凸で表現された模様は樹氷を想像させます。重ねられるつくりなのもうれしいポイントです。
ダメージは無くきれいな状態です。
SIZE
○ 5 cm X H 5.3 cm
COUNTRY
FINLAND
DESIGNER
TAPIO WIRKKALA
NO.
VT-202-2
PRICE
¥2,500+tax
QUANTITY

Error

RECOMMEND