WARTSILA HANDLE CASEROLE | RED

フィンランドの著名なデザイナー、アンティ・ヌルミスニエミがデザインし、1970年〜1780年代に製造されていたキャセロールです。鮮やかな赤は、琺瑯の光沢と相まって美しい表情です。フタの持ち手の大きな丸、本体に片方だけ付けられたハンドル、チークのハンドルは細部に至るまで、しっかりデザインされています。重さのある鋳鉄の鍋は、時間をかける煮込み料理にぴったり。しっかりと厚みがあるので、火を止めた後も高温を保ってくれます。
本体フチの2箇所にわずかなホーロー欠けが見られますが、他はダメージはなく、底面もシルバー色を保っていて、きれいな状態です。
SIZE
W 42 cm X H 12.5 cm X ○ 20 cm
DESIGNER
ANTI NURMISNIEMI
COUNTRY
FINLAND
NO.
VT-200
PRICE
¥0

Error

RECOMMEND