KILTA HANDLE BOWL | blue

ARABIAのKILTAシリーズのボウルです。左右に耳のように持ち手がついたボウルは、生産数が少ないレアアイテムです。落ち着いたダークブルーも魅力的です。たっぷりサイズですので、ポトフやスープなどをお楽しみください。
カイ・フランクの手によって、TEEMAの前身であるKILTAシリーズが誕生したのは1953年。この上なくシンプルなフォルム生かし、無地の色で表現しました。当時はフィンランド国内のみならず、世界中で注目を集めました。
ユーズドですが、目立つダメージは見られず良好なコンディションです。このシリーズには珍しく、バックスタンプがしっかり残っています。
DESIGNER
KAJ FRANK
SIZE
○ 15 cm X H 5 cm
COUNTRY
FINLAND
NO.
VT-221
PRICE
¥7,000+tax
QUANTITY

Error

RECOMMEND