LIEKKI CASSEROLE with Stand

ARABIAでウッラ・プロコッペがデザインし、1950年-1960年に製造されていた LIEKKI | リエッキシリーズの陶器のキャセロールです。シリーズ名の「LIEKKI」はフィンランド語で「炎」を意味するとおり、直火で使用することができます。フィンランドでは、煮込み料理やお米を炊くのに使われていました。ハンドルがついたラタン素材の専用スタンドがセットされたモノは、なかなか見つからない、希少なアイテムです。

底面外側に使用感が見られますが内側
はきれいで、カケやヒビなどのダメージは見られず良好なコンディションです。スタンドをくるくる留めている一部が欠損しています。最後の画像でご確認ください。

容量:1800 ml
SIZE
○ 22.1 cm X H 15.5 cm
DESIGNER
ULLA PROCOPE
COUNTRY
FINLAND
NO.
VT-240
PRICE
¥0

Error

RECOMMEND